スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dropboxを使ってテンプレート作成の効率アップをはかる

FC2ブログのテンプレートを作るとき、スタイルシートを更新するたびに[テンプレートの設定]でスタイルシート編集してませんか?

今回はDropboxを使って、この手間を解消するテクニックを紹介します。

とりあえずDropboxのアカウント持ってないよ!っていう人は今すぐ登録しましょう。

テンプレート用フォルダの作成

Dropboxフォルダの中のPublicフォルダ内にテンプレート用のフォルダを作って、 その中に画像やスタイルシートやJavaScriptなどのファイルを入れます。
自分の場合は↓みたいな感じになってます。

ディレクトリツリー

パブリックリンクを取得してスタイルシートを入れ替える

テンプレートのスタイルシートファイルを右クリックしてパブリックリンクを取得し、FC2の管理画面でHTMLの<%css_link>の部分と入れ替えます。

すると、スタイルシートファイルを更新して上書き保存すると自動でテンプレートに反映されて、 わざわざFC2の管理画面まで行ってスタイルシートを更新する手間がなくなります。

◎画像やJavaScriptなどにも

画像やJavaScriptなどもパブリックリンクを使ってやると、変更があるたびにいちいちアップロードしなくていいので幸せになれます。

◎テンプレートが完成したら

画像・JavaScriptなどのファイルをFC2にアップロードして、スタイルシートやHTMLの画像URLなどをFC2のほうに変更して、HTMLのスタイルシート指定を<%css_link>に戻し、管理画面でHTML・スタイルシートの更新をしたら完成です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。